お問い合わせ

TEL.06-6541-2346

オパック・コラム[一覧]

某ビル エレベーターリニューアル工事

当社が管理させていただいている某ビルにて、エレベーターのリニューアル工事を行いました。
今回は、コストパフォーマンスを重視した、安全性能向上のみのリニューアルです。
 
エレベーターの寿命は、使用頻度やメンテナンスの状況などによって変わってきますが、法定耐用年数は17年、また、適正な保守管理を前提とした計画耐用年数は25年とされています。
 
エレベーターは人命を運んでいるものですから、安全が何より一番大事です。
30年以上稼働されているエレベーターの場合、早めに更新されることをお勧めいたします。
 
<リニューアル作業中>
 

<工事完了>
 

リニューアル工事の流れ
  ①打合せ
   ご要望・ご予算などをお伺いし、工事の調査を行います。
  ②お見積り
   工事内容の確認と、工事費用のご説明をいたします。
  ③ご発注
   ご発注頂いてから、部品の調達、プログラム設計などに約90日ほど頂きます。
  ④改修工事・検査
   改修工事の際にはエレベーターの停止期間も発生しますので、事前に日程の打ち合わせを行います。
  ⑥お引渡し 


当社では、今回のようなローコストリニューアルと、メーカーフルリニューアルをお客様のニーズに合わせてご提案できます。
 
また、定期的な点検やメンテナンスで安全に使用できるよう、エレベーター保守業務のご相談も受け付けています。

お気軽にお問合せください。
 

オパック・コラムカテゴリ一覧

オパック・コラム[一覧]に戻る
前のページ 1 2 3 次のページ